新着情報・スタッフブログ

Home > 結婚指輪はつけっぱなしでOK?普段のお手入れ方法のご紹介

結婚指輪はつけっぱなしでOK?普段のお手入れ方法のご紹介

2020.04.26

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

54a49ab0de07ae054a2fbf5ff8786464cd8ed2dd0277301001545215160.800x600

 

 

こんにちは、ヒライアートギャラリーです。

 

本日は気になる結婚指輪のお手入れ方法をご紹介いたします。

 

まず結婚指輪に関してですが、お風呂に入る時や料理する時、遊びに行く時など、日常生活する上では基本的にはずっとつけっぱなしで大丈夫です。

 

ただし、野球やゴルフなど、激しいスポーツをされる際は一度取り外しをお願いしております。

 

結婚指輪は長年の日常生活に耐えうる硬度を備えていますが、急な圧力に対して弱く、変形してしまう原因となります。

 

お手元を痛めないためにも、重いものや激しいスポーツをされる際は一度取り外していただきますようお願いしております。

 

 

 

次に、結婚指輪の日頃のお手入れ方法ですが、ご用意いただくものは2つ。

 

食器用の洗剤と、やわらかい歯ブラシです。

 

特に女性モデルに多い、ダイヤモンドつきの指輪は、長年使用することでダイヤモンドの表面に油がつき、曇っているように見えてきます。

 

そうなると、ダイヤモンド本来の輝きが失われ、せっかくダイヤモンドつきのモデルをお選びいただいていても綺麗に見えないことがあります。

 

実際のメンテナンス方法ですが、

 

1.やわらかい歯ブラシをぬるま湯につけ、食器用洗剤を数滴つける。

 

2.指輪をぬるま湯に濡らし、その上から歯ブラシでトントンと優しく叩くように磨く。

(強くしなくても綺麗になります。)

 

3.ぬるま湯で洗剤がなくなるまで流しきる。

 

 

たったこれだけです。

 

 

これだけの作業で、指輪の輝きが戻ります。

 

 

是非ご自宅でクリーニングしてみてくださいね。

 

 

綺麗な指輪を見ると気分も上がりますよ。

Category

Monthly archive